読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PとJKネタバレ含む個人的感想とか色々

3月25日をもって公開初日を迎えたPとJK

 

正直、ふっつーーーに恋愛映画だと思って観に行きました。

 

 

………………ごめんなさい。

単純にティーン向けの恋愛映画と一括りにしてごめんなさい。

大いに反省。

 

いや、ジャンルは恋愛映画なんだろうけど、そこにだけスポットを充ててるわけじゃなくて、青春・友情・人の成長もすごく伝わる映画だったわけです。

引きの画も多くて、画も風景含めてすごくきれいだし、その分アップでの抜きどころも良かったなぁ…(´ω`)

 

亀梨さんは雑誌やメディア通してご本人も言ってたように『亀梨和也』を封印して、完全に『佐賀野功太』としてそこにいた。

確かに亀梨さんがこういう『普通』の男性演じる映画って珍しくてどうなるのかと思ったけど、私的にはとても好感持てました。

いや、元々亀梨さんすきですよ(知ってる)

 

たおちゃんは安定した癒し。元気で周りを笑顔にするようなそんなカコちゃんをとても可愛く演じてくれたと思ってます。

冒頭の病院シーンで

『子供扱いしないで!……………………別にオトナでもないけど……』

のセリフに撃ち抜かれました。

ホントに素直な良い子だなぁと。

 

そんな2人の演技がホント可愛いなーと思える作品。

 

ホント観に行って損は無いと思うのよ。うん。

贔屓目抜きにしても良いと思うのよ。

 

まぁ、そりゃあツッコミどころも無いとは言わないけど(小声)

 

個人的好きなシーンとして

・功太くんと大神くんのやり取り

昔やんちゃしてた分、大神くんの事が気にかかって仕方ない功太くん。

どこまでも強がって反発する大神くんに『ガキならガキらしく頼れよ』って言い放った功太くんがほんとにすきです。

その後、大神くんが功太くんを見る目が変わったもんね(´ω`)

 

・大神くんが引っ越す時の功太くんとの会話

めっちゃすき。とにかくすき。

『想像出来ないって事は可能性があるって事だ』

良い言葉。

 

・カコちゃんたちが大神くんの家に押しかけた時

『友達なんだから、何かさせてよ』からの大神くんの涙。

ずっと堪えてた涙がここで爆発。カコちゃんやミカド、ジローちゃんの優しさに触れて張り詰めてた物が切れた、そんなシーン。

私はここで間違いなく泣きます、はい。

 

・ジローちゃんの突然の平ちゃん呼び

あまりにもナチュラルに呼ぶもんだから『ほえ?』ってなるけど、そこがジローちゃんなんだろーなぁ…大神くんが実はとても良い人だとわかったからこそ自然と呼び方も変えることが出来たんだろうなぁ…

 

・『俺、可愛い子の泣き叫ぶ姿好きなんだよなぁ!!!!!』な功太くんと『クソガキ』な功太くん

うわぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!可愛い可愛い功太くん!!!!罵ってくれ!!!!←まて

 

まぁ、数え上げたらキリがないんだなこれが(・∀・)

はぁー…また映画館行こ(´ω`)

 

2012年3月17日Chain

自分的今回のツアーラスト。

すごく良いご縁に出逢い、3月17日福井公演行ってきました(❁´ω`❁)

ほんっっっっとに良いご縁すぎて私絶叫←

譲っていただいた分際なのにとんでもない代物までいただいてしまい、それはきっとずっと私の家宝♡

 

スタンド後ろから2列目やったけど、サンドーム自体狭いし、全然近く感じるし、なんなら入れるだけで大満足だから何ら問題なし\(^o^)/

 

とりま、田口くんを絶好調(笑)
超絶イケメンな彼に惚れ直したよ(∩´∀`∩)


1本釣りされた鯖、絶対忘れません←

せくしーれーぃでー\(^o^)/

 

今回トロッコからのお手振りいただいてはぴねす!!!ファンサとか基本的に求めてないからちょっとびっくりしたw

貰えると嬉しいね(∩´∀`∩)

 

でもかつんちゃんの場合、コンサートそのものがファンサだよね\(^o^)/

 

うちの友人こきたんからファンサ貰って幸せそうな顔して帰り運転してた♡


トリプルアンコキタ━━━ヾ(@´▽`@)ノ━━━!!!

ハルカナ約束!!!!超絶嬉しくて友人と共に全力で悶絶三('ω')三( ε: )三(.ω.)三( :3 )三('ω')三( ε: )三(.ω.)三( :3 )三

 

ホンマ上田くんと同じように『帰らない!!』と叫びたかった……(帰りの車の中で叫んだけどもw)


幸せな3時間をありがとう。
KAT-TUNに会わせてくれてありがとう。

 

だいすきやーーー!!!!!!

2012年2月15・16日CHAIN

行ってきたー\(^o^)/

初めてのKAT-TUNコンサート。

ホントは16日のみ入る予定やってんけどお友達が同行者探してたからお伺いして一緒に行くことにしました(∩´∀`∩)


1人で入るリア友がいたから、地元で待ち合わせて一緒に会場向かい約1時間半車走らせて産展へ。
6時くらいに同行させてくれるお友達が着いたから、チケット受け止って会場へ


15日の初めて入った公演がC8ブロ。端ブロやけど2人で座席探してたら通路側。しかもネタバレによれば、トロッコ道そしてセンステも近い


いや〜…『最近聴いてなかったし、まだ知らない曲も多いし大丈夫かな?』とか考えてたけど、始まってからはそんな考えどっかにいくくらい弾けちゃいました。

トロッコがほんとに真横行ったのはまじでびっくらぽん。
しかも数十センチ先や後ろで止まってたりしたので、こきたんと上田くんの歌う姿ガン見できたよ(*´˘`*)♡
他メンバーは歌いながら通りすぎただけやったんでw
しかし、田口さん可愛かったなー…←

上田くんがアルティメット〜の前、暗転の時トロッコに飛び乗るため、真横を走っていった姿を見れたのはとても貴重な体験。

んもぅ可愛いったら!!


こきたんはもう少しでタッチ出来そうやったんに、数十センチ手前で逆向かれてしまい、振られましたちーん……まぁ、私あるあるなんでそこはそれ(・∀・)

きっと彼らは触れてはいけない存在なんだ←

 


15日のMCはひたすら下ネタでございました(笑)


手越さんの名前も出てきたし、セクゾまで(笑)
つか、なんでみんなセクゾの話になると真っ先に出る名前がマリウスなんでしょ(笑)

 

そして元々予定してた16日。
F6ブロに入って、全体を見渡せる感じ
意外にもこちらも地元の他の友達とビックリするくらい座席が近かった事実\(^o^)/

(友人3~4列くらい前にいた)

 
f:id:pop_and_happy:20170226163438j:image

その時にいただいチョコ&クッキー
Chainのロゴを型どったクッキーがすげー可愛いね可愛いね♡

つか、Fブロにメンバーが客席乱入してくるんだけど『だいぶ後ろやし、ここまで来ないよな〜』とか思ってたら!!!

まさかの自分のいる座席の1列前の通路しかもしかも!!!!田口くんキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


あの瞬間マジで泣きそうになりました

隣の人は段差踏み外して落ちた←とりあえず、無事でした。ケガも無かったみたいで良かった。
田口くんがとても心配そうに見てて、なんか助けようとしてた私の方も見てくれて。゚(゚´pωq。`)゚。

私その人と田口くん交互に見てて、どうしていいかわからなくてわたわたになってたんだけどww

しかし、彼のあの笑顔って何なんでしょ。こっちまで幸せになってまう
そして、間近で見た田口くんはでかかった←
田口くんが降りた後、振り返ったら亀ちゃんがもみくちゃになってた(   ˙-˙   )いや、あれはあかんて。

 

この日一緒に入ったリア友が私を少しでも通路に近い方にしてくれた理由がそこで判明したっていうね。

(友人私よりも小さいので、基本2人でコンサートとか入る時は通路側譲る事にしてるんだけど、その日は友人から『あんたこっち』って言われた)


16日MC……うん。下ネタは無かった(笑)

ヲタ会の話を出されたときは笑ったけどな
メンバーに聞かせれるような話してへんよ
そして亀梨さん、『お高い』じゃないからねー(笑)

それから、白海老は石川じゃないよーぅ。

日本海の魚が旨いのは認めるありがとうしかし、白海老に関しては譲れんよ←
白海老は富山湾の宝石じゃー!!!!!

(後に友人達とその話したらやはり同じ事思ったって言っててわろた)


そんな2日目はWアンコやってくれちゃいましたヽ(^ω^)ノ


15日はジャスト3時間。
16日は3時間20分くらいやったかな…

とってもとっても幸せな時間でした


現実に戻りたくないなーと……


つか、3月17日の福井行きたいなー……

 

良いご縁があって行けたらいいなー。

とっても楽しい日曜日

1月29日、空模様は晴天。

この日は以前よりお誘いいただいていた予定の日。 

 

そう、中丸担3名+上田担2名=計5名でのhyphen会だったのです。

 

hyphenさんと会う機会が今までそんなに無かった私、そわそわしながら待ち合わせ場所へ向かったわけで……。

もちろん皆様が初対面になるわけで……。

 

どきどきそわそわ。

 

待ち合わせ場所で軽くご挨拶してもまだどきどきそわそわ。

 

でも、みんなとてもお話しやすくて、お昼ごはん食べてる頃にはだいぶ落ち着いてきてた私。

 

その後DVD見て、焼肉食って、
f:id:pop_and_happy:20170130074302j:image

 (※念願の竜也セット)


f:id:pop_and_happy:20170130074418j:image

(※なんなら店の名前よw)

 

お茶して色んな話してたんだけど、なんかね、いいね。

考え方とか想いとかそーいうのがホント人それぞれで、『あ、この子はこーいう感じでこーいう所がすきなんだ』とか『そうか、そういう感覚もあるのか』とか『あ、めっちゃ共感』とか様々な感情が浮き出てきたんだけど、ずっと笑いながら喋ってたのです。

  

初対面でちょっと重い話もしたりしたけど、それにも付き合ってくれたり、ホント全力で楽しい時間を過ごせました。

 

お誘いしてくれたお友達。そこに入れてくれたらお友達。また集まってご飯行っていっぱい語りたいって思わせてくれたお友達。

ほんとにほんとにありがとう。

 

 

 

嬉しい悲鳴

いやーーー!!!!

 

ここ最近の上田くんの露出多くて嬉しいですねー(・∀・)

雑誌、TVおいつけないぞー/(^o^)\

 

ドラマに出るってすごいね!改めて実感。

週明けたら月曜から上田くんいっぱいでとてもはぴねす!!!!

何が残念って、週末実家だから番宣で出る番組とかドラマがリアタイ出来ない可能性が高いことなんだよーーーぅ!!!!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。

 

くっそ!くっそ!!くっそ!!!

ちゃんと録画は忘れないでするからね!!!翌週からもほとんどドラマはリアタイで見るの難しいと思うけど、それでもちゃんと録画するからね!!!

 

明るいチンピラ役楽しみにしてます( ु ›ω‹ ) ु♡

 

そんな毎日。

衝撃から1年

『2016年春をもって事務所を離れることになりました』

あの日から1年か……

 

2015年11月24日いつもの如く会社終わりにバイトのあった私。

日付を超えた0時過ぎにその事実を知った。

バイト終わったらせめてベスアかつんちゃんだけでも見るんだーーー!!!と意気込んで仕事していた私。

何も知らずに呑気に働いてた。

 

仕事終わって帰り際、ふとスマホを見たらいつに無いLINEの数。

『何事や?なんかあったんかい』と思ったけど

・あきちゃん大丈夫?!

・生きてる?!

・気を確かに

・落ち着いて

・連絡して

そんな内容の数々が色んな方から送られてきててさすがに意味がわからなかった。

滅多に連絡してこない弟からも『ねーちゃん?!大丈夫なん??』となんのこっちゃなLINEが…

 

要するに内容よりも先に心配されてる事を知ったわけですよ。

 

そして帰りの電車を待ってる時にTwitterを見てようやく知った真実。

 頭が真っ白になるってこの事か、と。

 

ふらふらになってそのままホームに落ちそうになったり、階段から転落しそうになったりしながらも帰宅して、Twitterに『とりあえず生きてます』と報告したら『よかった』と安堵された記憶もまだ新しい…

それくらい衝撃だった。

 

泣くとかそういう感情はホントにその時は全然なく、ただ呆然。

でも自分の目で確認したくて震える手で再生したHDD、それを見てはじめて泣いた。

赤いコートに身を包んで、本来ならもっと気合いの入った表情で登場するはずのメンバーの神妙な面持ち、突然の発表と悲鳴、その後の歌とダンス。

何に対して泣いてるのかわからないけど、とにかく泣いた。

 

結局その日は泣き崩れて『嘘だと言ってよ!』と部屋の中で騒ぎ散らし、友人にずっとLINE付き合わせてしまって、一晩まったく眠れなかった。

泣き腫らした目と一睡もしてなくて腫れた瞼。

翌日出社した時にそれを見た先輩はすぐに察知してその話題には触れなかった事が有難かった…

ただ、ほかの人に心配そうに肩をポンって叩かれた時に会社にも関わらずまた泣いてしまったけども。

 

そんな日からもう1年。まだ1年。

その1年の間に怒りだったり悲しみだったり、いろんな感情が渦巻いて、今でも自分の感情のベクトルがどこを向いてるのかわからなかったりする現状。

 

彼のことはすきだけど、すきだからこそ…許せない、とかじゃないけどなんか複雑というかなんというか…

CD?は??って感情が出たのは確かだし、そのうち表舞台に出るんだろうなとは思ってたけど早くね?って思ったのも事実。

今彼はシングル出してソロ活動開始して、もうすぐイベントもあるけど、それに関してはまったく触れてない私がいるのも事実。

『きらいになりたくない』だから『今は見れないし聴けない』ただそれだけ。

見て聴いて、きらいになるかどうかなんてわかんないのにね。

その勇気が無いんだよ…弱くてごめんね。

 

赤西くんだってこきたんだってここ最近になってようやく見たり聴いたりできるようになったわけで、彼に関してもいつそうなれるかわからない。

でもだいすきだったのも事実。

 

そんな私がいまや『上田くん、上田くん』って言ってるんだから世の中何があるからわからないよね、そんな話。

 

 

 

堕ちました

はい、タイトルの通り。

 

『堕ちました』

 

なにに?

 

上田竜也に』デスヨ。

 

今更感ですが、今までずっとグループ内での担替えはしたことが無い人間だったのです。

もちろんそれを否定するわけでもありません。

だってにんげんだもの。感情は様々で色々変化もするんだもの。

 

ただ、今回はグループから自担が抜け、それでも私は『KAT-TUNというグループがすき。KAT-TUNという個の集まりがすき。だからこれからはKAT-TUN担かな』ってあっさりと考えてた。

でもそれは違って、気が付けばずっと上田くんを追ってるんだ。

ライブの時も、映像を見てる時も……

自分で気がついてた。上田くんに堕ちてることに。

 

でも、そこを簡単に認めると『田口くん』の事を好きだった自分を否定するのかな?って。田口くんがいなくなったから次は上田くんなの?って、自問自答して(これでも)結構悩んでた。

 

だから、上田担とは言わず、上田くんすき!上田くん全力贔屓って言葉で逃げてきた。

でも、それはそれで自分に嘘ついてるみたいで、それもそれでもちろんホントの事なんだけど、『誰担?』って聞かれた時に無意識に『上田担』って答えようとするのを必死に堪えてる自分に気がついた。

私、それこそ自分を誤魔化してる?って……

 

田口担だった自分から上田担になる自分。

両方ホンモノだから。

上田くんの事、もっともっといっぱい知りたい。すきなものはすきだ。

だから、もうこうなったら正直に上田担を名乗ろうって心に決めたんだ。

 

 

こんな私ですが、これからもよろしくしてくださる方は、これからもよろしくお願いします。

担替え?しかも脱退メンバーから?まじふざけんな、って方は回れ右してください。

 

以上。

なんかよくわからない決意表明でした。